イラストレーター桑原正俊のTune
by akaitotan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
筆者の関連情報
最新のコメント
何か虫の巣か、鳥の巣のよ..
by akaitotan at 08:29
それはデング熱の素です。..
by はっしー@触るなキケン! at 12:54
最新のトラックバック
リプトンの引っ張れるティ..
from 本のソムリエ日記
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
@野川photo散歩道
Mie's Diary
マーマレード部
おべんとう日記
犬まみれ
ワンコトイッショ
富士山いろいろ
以前の記事
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ライフログ
カテゴリ
全体
イラスト
Photo
イシコロ

カール
アート
ナントナク
これは?
メモ画
ダンク
アオキクン
ミニコレ
ニャンダ
日刊ホリデー
小さな声
お知らせ
へんな絵
タマ
散歩
昨日
バナナ
日本人とお風呂
今日
植物
思い出すと
モッチー
メモマンガ
what's new !
ニッキ
ニュース
ゆるカン
小さな発見
トピックス
気になる事
似ている顔

記録
展覧会
ギタレコ
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
甲斐犬カールが拾われてきた理由
b0003474_917956.gif田舎では冬場、ほし芋を作っています。
ほし芋のさつま芋は秋に収穫して、風通しの良い納屋で、霜などが降りない様にわらなどを敷いて保存します。
そして、冬場にそのさつま芋を、ドラム缶で作られた釜に薪で焚き、皮をむいてさく切りにして、一枚一枚、天日で数日網干しして、また裏返して干して、ビニールの袋に小分けにつめて出荷します。
田舎の家では、鍵をかける習慣がなくて納屋にも当然鍵など掛けていない。
しかし悲しい事に、最近ではそうした農家の米や作物などを狙った犯罪者などが増加していて、田舎でもその保管していた納屋のさつま芋をごっそり盗まれた事件が発生した。
この事件が発生したことをきっかけに、その番犬としてカールは拾われて来たのです。

こうしてカールは、雨の日も風の日も、昼も夜も朝方も、、、
何か気配を感じては遠吠えして、納屋の晩をしています。
[PR]
by akaitotan | 2006-01-19 09:18 | カール | Comments(2)
Commented by はっしー at 2006-01-19 13:00 x
僕が子供の頃、ウチの田舎でも古い家では鍵かけなかったなぁ。

あの芋は薪を焚いて作ることもあるのですね。茨城では完全に天日干しですよー。
Commented by akaitotan at 2006-01-20 09:06
鍵かけてないところ多くて「ごめんください」と引き戸を開けてもだれもいない。店でもそいうところまだありますよ。
<< 大雪でも三輪車で走る少年 滝之湯2 >>