イラストレーター桑原正俊のTune
by akaitotan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
筆者の関連情報
最新のコメント
何か虫の巣か、鳥の巣のよ..
by akaitotan at 08:29
それはデング熱の素です。..
by はっしー@触るなキケン! at 12:54
最新のトラックバック
リプトンの引っ張れるティ..
from 本のソムリエ日記
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
@野川photo散歩道
Mie's Diary
マーマレード部
おべんとう日記
犬まみれ
ワンコトイッショ
富士山いろいろ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...
ライフログ
カテゴリ
全体
イラスト
Photo
イシコロ

カール
アート
ナントナク
これは?
メモ画
ダンク
アオキクン
ミニコレ
ニャンダ
日刊ホリデー
小さな声
お知らせ
へんな絵
タマ
散歩
昨日
バナナ
日本人とお風呂
今日
植物
思い出すと
モッチー
メモマンガ
what's new !
ニッキ
ニュース
ゆるカン
小さな発見
トピックス
気になる事
似ている顔

記録
展覧会
ギタレコ
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日本人とお風呂( 14 )
サロンパス
b0003474_8214584.gif
犬も歩けばスーパー銭湯に当たるといわれるほど、スーパー銭湯が次々にできてきている。
私は週に一度は、スーパー銭湯に通っている。
この間大柄の外国人が来ていて、首筋、肩あたりにサロンパスを何枚も貼っていたので注意して見ていたら、サロンパスの隙間からイレズミのような模様がはみだしていた。
おそらくこのサロンパスの下には、みごとな竜や桜吹雪の絵が描かれているのだろう。
サロンパスには要注意!
[PR]
by akaitotan | 2009-01-25 15:26 | 日本人とお風呂 | Comments(0)
伊香保
b0003474_119169.gif

新宿からバスに乗って、伊香保温泉に行ってきた。
山の温泉街なのに旅館の店員、観光協会の案内人、お土産物屋の店員などみんなアロハを着て観光客を迎えてくれる。
これはおそらく、伊香保にはハワイ公私別邸があった理由からだと思われる。
泉質は透明で熱湯。
沢の上流奥の露天風呂方面のお湯は茶色く、鉄分が多く含まれていて、飲むと鉄さびの苦い味がする。
石段街はレトロ度★★★。
[PR]
by akaitotan | 2008-07-18 11:24 | 日本人とお風呂 | Comments(2)
black&white?
b0003474_855924.gif

また雪が降った。
最近住んでいる近くに温泉が沸いて、スーパー銭湯ができたのでよく通っている。
沸いたと行っても地下をボーリングして沸いたものです。
地球の中心にはマグマがあるので、当然地下をずっと堀りつずければ温泉の線脈には必ずぶつかると思うが、どれくらいの深さを掘ったのだろうか?
こういった温泉は黒っぽい泉質が特徴のようだ。
少し炭酸が混ざっていて、まるでコーラだ。
雪が降ると、雪国に行かなくても雪見風呂が楽しめる。
コーラの上に、しとしとと雪が溶けてゆく、、?
[PR]
by akaitotan | 2008-02-07 08:22 | 日本人とお風呂 | Comments(0)
岩盤浴
岩盤浴にたまに行く。
この間行った岩盤浴は、混浴だった。
混浴といってもお湯につかるわけもないし、
浴衣を着て熱い岩盤にうつぶせ、あおむけと寝るだけなので、どうってことない。
でも汗が大量に流れ、終わったあとは、1キロくらい体重が減っている。
10代後半くらいの女性と、その両親が一緒にその岩盤浴に入っていて、
父親は岩盤浴は、初体験らしい。
父親は、「しかし、熱いな汗がどんどんながれてくよ。おまえ毎日来た方がいいよ。」
と母親に話しかけた。
母親は少しムっとして、「なんで?」と答えた。
父親はさらに、「昔住んでた、アパート思い出すな〜。暑くて暑くて眠れなかったな〜。ワハハ!」と言って。
三人は、「ワハハハハ!!」と笑っていた。
いくらなんでもこんなに暑くはないだろう、まあいいかと思って、
眠ってしまわないようにがんばった。
[PR]
by akaitotan | 2008-01-14 10:48 | 日本人とお風呂 | Comments(2)
葡萄前線
b0003474_9485027.gif
私が、石和温泉に行こうと思ったのは、高原書店で「小松遊覧農場」の絵はがきセットを
発見したからだった。
この六枚セットの絵はがきを見ると、この農場には大ローマ風呂、八百種のバラのトンネル、大花壇、大ぶどう園の下で家族連れ、セーラー服を着ている少女、着物を着た芸子たちがござを敷いて宴会をしていたり、ブドー池でボートをこいでいる人、観覧車やコーヒーカップのある子供遊園地などが描かれている。。
しかし実際石和に行ってみると、この「小松遊覧農場」が存在していないのです。
地図にも載っていない。

石和温泉は平たんな葡萄園のある盆地に、所々とホテル旅館などが点在している。
大きな石が置かれた庭園風呂が多い。
現在日本の温泉街のどこにで感じられる、少し錆びのある情景だが温泉のお湯は熱く透明で湯量は豊富だ。

後でネットで検索してみるとどうやらその「小松遊覧農場」の跡地は、現在は競馬場の馬券売り場になってしまっているようだ。
b0003474_9504630.gif

[PR]
by akaitotan | 2007-10-02 09:57 | 日本人とお風呂 | Comments(4)
駒子の湯
b0003474_8273162.gif
越後湯沢に行った。
猛吹雪に襲われた。
「雪国」資料館の白黒写真で観る木造の古い旅館はあまり残ってはいなかったが、
温泉のお湯は透明で柔らかく、つるんとした感じだった。
杉の木立から映る白い町並みを眺めながら、
駒子の様に、肌をみがいた。
[PR]
by akaitotan | 2007-01-08 08:50 | 日本人とお風呂 | Comments(0)
きたろうといっしょ
明石の湯へ行った。
きたろうといっしょだった。
きたろうといっても、げげげのきたろうではなく、シンセサイザーのきたろうでもない。
あのきたろうだった。
多摩センターは最近天然温泉極楽湯ができたので、明石の湯は客は少なかった。
でもきたろうがいた。
目が会って、照れました。
きたろうは私のことを知るはずもないのに。
[PR]
by akaitotan | 2006-11-12 08:09 | 日本人とお風呂 | Comments(6)
うろこ雲
b0003474_9131178.jpgゴンドラに乗って、丘の湯へ行った。
生まれたての格好で寝湯につかり空を眺めると、
一面うろこ雲だった。
秋の風が体をぬけて、気持ちよかった。
[PR]
by akaitotan | 2006-09-03 09:20 | 日本人とお風呂 | Comments(0)
まったりと
低気圧の接近でで体がだるかったので。
鶴巻温泉に行って来た。
鶴巻温泉は小田急沿線にあって、大山を登ったハイカーたちが立ち寄っている。

付近は、七沢温泉もあって、冬場はしし鍋が食べられる。
七沢温泉は透明で、ミネラル、カルシウムなどが多く含まれているのか、
岩風呂の岩には緑色の川苔の様なものがひらひらと泳いでている。
七沢荘の隣にはズンドバーというバーの様なラーメン屋がある、
ズンドバーは中村屋というラーメン屋の親類が経営しているそうだ。
ズンドバーは、ステンレスのどんぶりにあっさりとした塩味のスープで、網焼きのチャーシューがのっている。
山の中にあるラーメン屋なのですが非常に混雑していて、40分近く立ち並んだこともあった。

付近の水は体を癒し、食べものも美味しくさせる成分が含まれているのだろう。

鶴巻温泉では、大山豆腐、ゆで落花生を食べた。

まったりとした日だった。
[PR]
by akaitotan | 2006-07-23 09:47 | 日本人とお風呂 | Comments(0)
滝之湯2
「∂ヾ¥*◇♂んm£♯ダベサ♀§£♭んだ?」
「♂◇☆£→%£♪ーーんんだ〜」

※これは、いっしょにお風呂に入っていた地元の人達の会話で、文字化けしてるのではありません。
[PR]
by akaitotan | 2006-01-17 10:34 | 日本人とお風呂 | Comments(0)