イラストレーター桑原正俊のTune
by akaitotan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
筆者の関連情報
最新のコメント
何か虫の巣か、鳥の巣のよ..
by akaitotan at 08:29
それはデング熱の素です。..
by はっしー@触るなキケン! at 12:54
最新のトラックバック
リプトンの引っ張れるティ..
from 本のソムリエ日記
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
@野川photo散歩道
Mie's Diary
マーマレード部
おべんとう日記
犬まみれ
ワンコトイッショ
富士山いろいろ
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
more...
ライフログ
カテゴリ
全体
イラスト
Photo
イシコロ

カール
アート
ナントナク
これは?
メモ画
ダンク
アオキクン
ミニコレ
ニャンダ
日刊ホリデー
小さな声
お知らせ
へんな絵
タマ
散歩
昨日
バナナ
日本人とお風呂
今日
植物
思い出すと
モッチー
メモマンガ
what's new !
ニッキ
ニュース
ゆるカン
小さな発見
トピックス
気になる事
似ている顔

記録
展覧会
ギタレコ
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おぎのやの峠の釜飯
b0003474_9543985.jpg三越デパートの地下食品売り場で、駅弁フェアが開催されていて「おぎのやの峠の釜飯」が売られていたので買った。

「おぎのやの峠の釜飯」を初めて食べたのは、学校を卒業して、会社に就職をした1年目の冬、会社ではスキー研修をする行事があって、社員で志賀高原へ信州本線特急に乗って行った時、それまでの途中駅、横川駅で、この釜飯を先輩に薦めら れて食べたのが初めての経験です。

釜飯は、横川駅の「おぎのやの峠の釜飯」だけではなく、日本国内では地方のいたる場所で販売されています。
タコ釜飯、松茸釜飯、牡蠣釜飯、蟹釜飯、帆立釜飯、桜えび釜飯、、など種類豊富な釜飯が存在しています。

釜飯には、めずらしい体験があります。
それはまだアオキくんが東京に滞在していた、当時私は27歳、アオキくん、憲一くん、小鼻君の男性4人で立川駅から青梅線に乗って、奥多摩方面の御岳山にハイキングに出かけた時のことでした。
御岳山ケーブルカー乗り場の売店に、釜飯が販売されていたので、皆一つずつ釜飯を買って、ケーブルカーに乗り込んで、終点御岳山で降りて、山頂広場まで歩いて登った。
山頂広場に登頂して、私たちは山頂で憲一君の持って来た青い色のゴムボール、落ちていた木の枝をバットのかわりにして、野球をして遊んだ。
お昼になって、いよいよ楽しみにしていた釜飯弁当を食べようと、十文字に結ばれていたひもを解いて、包装紙をはずし、釜飯のかまのふたを開けたところ、何故か私の釜飯の中には、具が一つも入っていないのでした。
それはダシ汁で炊かれただけの、ご飯だけの釜飯だったのです。
おそらく私の手にいれた釜飯は、釜飯を作っていた従業員が釜飯の具材を偶然にも入れ忘れ、そのまま炊き上げて販売してしまった具の一つも入っていない、ご飯だけの釜飯だったのでした。
アオキくん、憲一くん、小鼻君は、その私の具がひとつも入っていない釜飯を見て気の毒に思ったのか、皆少しずつ自分の釜飯の具を私の釜飯の釜の中に提供してくた。
それで、釜飯の具は皆均一になり、おいしく釜飯を食べる事ができたのでした。
これは「皆で同じ釜飯の具を食べた仲」ということになるのでしょうか。

現在は長野新幹線の開通で、横川駅~軽井沢碓氷峠は、列車の運行は廃止になっています。
それでも「おぎのやの峠の釜飯」は、軽井沢商店街、サービスエリヤ、デパートなどで販売を活動して売り継がれています。
「おぎのやの釜飯」の釜は、益子焼でできています。
食べ終わった釜は不燃ゴミで捨ててしまうのはもったいないので、家に持ち帰って小物入れ、茶碗蒸しの茶碗、プリンの器、鉢植えの鉢、ご飯にシャケ卵焼き等を入れ風呂敷に包んで弁当箱、愛犬のドッグフードのお椀、などの器として再利用する人もいます。

また、この釜を使って、お米、人参、とり肉、シーチキンや、塩こんぶ、ショウガ、だし汁などを入れてコンロで炊いてオリジナルの釜飯を作ってしまうという人もいるという情報もあります。

今度また、鈍行列車に乗ってアオキくんのいる信州へ遊びに行きます。
途中横川駅で「おぎのやの峠の釜飯弁当」を買って。
今は、横川~軽井沢間の峠を越える列車がなくなってしまったので、
横川軽井沢間はJRバスに乗って峠を越えて。

これから、菅平高原はニッコウキスゲの咲く初夏のすがすがしい季節になりますね。

b0003474_846143.jpg

[PR]
by akaitotan | 2011-06-07 14:42 | アオキクン | Comments(2)
Commented by はっしー@ホカ弁バイト経験有 at 2011-06-07 19:43 x
なんだか~唐揚げ弁当を買って帰って家で蓋を開けたら両方とも“ご飯”だった人も居るヨーダ。クワバラ、クワバラ。
Commented by akaitotan at 2011-06-08 08:19
それは、はっしーさんがホカ弁バイト中、意図的に作った弁当じゃないのですか?
ビックマック持ち帰って、食べようとしたらパンだけのビック
マックだった、なんてことは絶対ありえないですよね。
<< コールラビ 麦茶 >>